鹿児島旅行
●top  ●home
戦跡巡り > 鹿児島旅行

2008/03/19〜2008/03/23
門司〜北九州〜阿蘇山
知覧:富屋食堂・知覧特攻平和会館・富屋旅館
鹿児島:鶴丸城跡・石橋記念公園・桜島
鹿屋:鹿屋航空基地史料館


1
●尾道ラーメン new!
中国宝塚ICから乗って、そのまま山陽道へ。
途中、SAで尾道ラーメンで腹ごしらえ。
以前、別のSAで食べたのが意外とおいしかったので、今回も挑戦してみましたが、以前のよりは落ちるけどなかなか。
できれば、IC降りて食べに行きたかった。。。
2
●ラーメン一蘭
関門トンネルをくぐって、北九州へ。
北九州都市高速黒崎ICで降りて、一蘭 黒崎インター引野口店へ。
http://www.ichiran.co.jp/index.html
3
●日本初元会員制
だそうで・・・アヤシイw
4
●食券
まずは入り口横の食券販売機で食券購入。
普通にラーメン650円を選択。
5
●店内
はなんと、独り毎に区切られた席が10席足らず並んでます。これが数列あるようです。
正面は暖簾で店員と顔を合わすこともないようになってます。なんでも、ラーメンに集中するためだとか・・・(汗
6
●システム
替え玉の注文時は、食券を買うか、箸袋に書いてあるメニューに丸をつけて店員に渡すようですw
7
●注文
この用紙に、味の濃さや麺の固さなどオーダーを書いて、食券と一緒に店員に渡すのですが、その際、奥にある赤いボタンを押すとチャルメラが鳴って店員が来るという仕組みです。
8
●キター
やっとラーメンのお出ましですw
濃い目にしたので、表面に油の層が浮いてますが、甘めのこってり豚骨&小麦粉を意識させるような極細面が非常においしかったです。
まぁ関西でも探せばありそうな味ではあるけれど(ぉぃ
9
●箸袋
替え玉注文時はこれに記入して店員に渡します。
もちろん替え玉注文です。
10
●ヤラレタ!
その後、九州自動車道に戻り、古賀SAで仮眠。
数時間後起きて、出発しようかだらだらしてる最中に突然「ガツン!」
飛び起きて外に出てみると!orz
11
●犯人
はコイツ。隣のパジェロでした。
後部座席に乗った年取ったおばちゃんが無造作にドアを開けた際、強風も手伝ってエボのリアドアにゴツン。
もちろん連絡先も事故証明もしっかり押さえておきました。
車内にいて本当によかった(汗
12
●阿蘇山へ向けて
高速をひた走り。周囲の風景がだんだん変わってきました。
独特な山並みですな。
13
●田子山
阿蘇名物(らしい)赤牛のお店です。
民家を改造した素朴なたたずまい。
まわりも、田んぼ、池、山しかありません。
http://www.aso.ne.jp/~tagoyama/
14
●田子山店内
外とはうって変わってきれいに改装されてます。
網で肉を焼くいい匂いが漂ってます(涎
牛の飼育から、店の運営まですべて家族でやっているそうです。
15
●肉キタ
ロース・肩ロース・バラの3種類だったかな・・・
赤牛というだけあって脂身は少ないですが、ロースは旨かった。
16
●赤牛ハンバーグ
ポン酢がかけてあってさっぱりしてて非常に美味しいです。
17
●網焼き
肉が最高に旨そうです。
焼きすぎるとすぐかたくなるので注意。
18
●いざ阿蘇山へ
田子山をでて、一路阿蘇山方面へ。
やっぱり山の形がなんか不思議。
19
●展望駐車場
山頂へ向かうスカイラインの途中にある展望駐車場です。
活火山だけあってあまり木々がないのが、荒々しさを出してるのかな。
20
●山頂が
見えてきました。(たぶん)
裏側に当たるのかな?よく知りませんがw
1 2 3 4 5 6 7 8 next>>  ●p.ink