鹿児島旅行
●top  ●home
戦跡巡り > 鹿児島旅行

2008/03/19〜2008/03/23
門司〜北九州〜阿蘇山
知覧:富屋食堂・知覧特攻平和会館・富屋旅館
鹿児島:鶴丸城跡・石橋記念公園・桜島
鹿屋:鹿屋航空基地史料館


156
●基地 new!
海上自衛隊鹿屋航空基地と見えます。
さすがに見張りがいるので近づけないw
知覧はもう飛行場はありませんが、こちらは現役なんですな。
157
●でました。 new!
某所のトップページになってるw、二式大型飛行艇12型。
二式大艇ってやつですな。
ほんとにでかいです。
158
●こんな new!
でかいものが昭和15年にはできてたなんて・・・
全長28mもあります。
159
●後部銃座? new!
20mm機銃だそうです。
160
●首痛い new!
あのB29でも全長30mなんでいかに大きいかわかります。
B29で思い出しましたが、サイパンのダイビングスポットにB29ってのがあるそうで、潜るとこの二式大艇の残骸があるそうです。間違えるほどでかいと言うことか。潜りに行ってみたい・・・けど、ダイビングなんて似合わないのでヤメw
161
●説明書き new!
要約すると、終戦後米軍が持ち帰り、調査して高性能さにびっくり。30年後、破棄されそうになってたのを船の科学館が引取り、H16には最終的にココが引き受けたそうです。
162
●三菱どうし new!
なのかはよくしりませんがw
163
●フェリー new!
やばいほど時間がない中、鹿屋から全開で志布志港へ走り、なんとか間に合った図w
一般車は最初に乗船みたいでしたが、間に合わなかったのでトラック乗船の後、一番最後の積み込みになりました。
164
●こっちもでかい new!
どんだけ乗せるねん!というぐらい大量のトラックが吸い込まれて行きました。
165
●乗船 new!
トラックに囲まれて、エボも小さく見えます。
周りの車に当てられないだろうか・・・心配。
166
●出向後 new!
デッキに出てみると、すごい強風で立ってるのもやっと。
危ないので、船内に戻りました。
167
●2等寝台 new!
ですが何か?w
ケチらずに一等にしとけばヨカタ。揺れがなければ、これで十分なんですがね。。。
前後の揺れがすごくて、座ってるだけでも酔いそうになってきます。
168
●着いた・・・ new!
地獄の船旅15時間がやっと終わりました。
太平洋航路がこんなに辛いものとはおもいませんでした。(涙
瀬戸内海航路にしとけばよかった。。。
169
●大阪南港 new!
この後、八尾のFMWに寄ってお土産を渡し、社長の買ったノートPCの設定を昼過ぎまでやらされw、やっと家路につくことができました。
大変でしたが、いい旅でした。もう少しゆっくり見学する時間がほしかったな(いつもそう
次は再び南洋群島方面かなw
imgimg
<<prev 1 2 3 4 5 6 7 8  ●p.ink